素直に伝える

伝えることの難しさを感じたことがありますか?

 

友達はもちろん、家族でも、誤解は常に起きているし、

一緒に暮らしても価値観が違う者同士だから、

簡単に理解してもらえないこともあるだろうしと、

難しい時って結構あるなぁ、と私は感じています。

 

人は、自分基準で物事を考え、自分の事がつい当たり前になるので、

相手も同じようなものだろう、と考える傾向があるようです。

その基準は個性を現すものだから素敵なものでもあるので、大切にしつつ、

相手には当てはまらにと知っておくと会話がしやすいし楽しいですね。

 

話さなくても解るだとか、

自分の事を解って当たり前だから、解って貰えないのは億劫だから話さないとなると、

理解しえないので勿体ないし、人間関係の発展が止まってしまいますから、

相手に対する好奇心を持って接していくのが良いかと思っていますし、

そうしていくと面白い話が聞けて、人となりを知ったりできて親近感が高まります。

 

伝える楽しさがぐっと増すかと思います。

 

また、「私の当たり前」は、他の人の当たり前じゃないからこそ、

自分の気持ちを素直に伝えることがとても大切に感じます。

 

家族であっても、パートナーであっても、違う人間同士、

価値観も十人十色だからこそ、自分のことを素直に伝えたいし、

どれが自分の素直なのか、自分のことを理解して伝えられるように、

 

自分を知る ことがとても大切だと思います。

 

自分を知ることに関しては、アデプトプログラムの得意どころ。

人生の指針になってくれるし、コミュニケーションにも活かせます。

 

相手に対する好奇心

自分自身に対する素直さ

 

そうやってコミュニケーションを楽しんでいきたいなと思っています。

 

みなさまは如何でしょうか^^☆