我慢せず伝える

 

スピリチュアルを探求される方の中には、

相手が考えていることがわかる察しが良いタイプの方がいます。

私もその一人です。

 

 

思ったことが言葉になったり

物事が動き出したりするその前に

何を言いたいかを察知できてしまうと、

 

相手がしてほしいように

動いてしまう傾向を持ってしまうことが多いようです。

 

 

私で言えば、運動神経はそこそこなのですが、

「読み」が相当鋭く、ソフトボール時代はバットに打球が当たる前に

2~3歩スタートを切っていました。

 

 

相手の思っていることが判ってしまう方が

無意識のうちに相手の欲求に答えていくと、

相手はそれがそのうち当たり前になり、

「ありのままのあなた」よりも、

「物分かりの良いあなた」に価値を見出す傾向があるようです。

 

一度体験をしたことは、思った以上に早くその人の「当たり前」と化し、

次に同じことを求める性質があるようです。

 

そのうちあなたの方で、

相手の欲求に答えていくことが辛くなったり、

相手に変えて欲しい旨を伝えてみたものの、

「当たり前」化したので変えることが難しかったりすることになります。

 

察しが良い方への提案として、

今から、ご自身のことを我慢せずに伝えてみてください。

 

相手の欲求や気持ちが見えてしまう分

相手を優先してしまう癖をやめて、

 

見えているけれど、

だからこそ対等に、自分のことも伝える

二の次や我慢をせず、伝える

 

を是非やってみてください。

 

=ありのままのあなたでも大丈夫

 

とあなた自身があなたに許可できるようになるわけですから、

関係性が変わりますよ^^

 

 

 

【人間関係に良い変化を起こしていく時に良いツール】

DNAアクティベーション

アデプトプログラム

瞑想