ヒーリングが必要な理由

スピリチュアルな事に興味がある人も、そうでない人も、

どなたにも受けて頂きたいヒーリング。

一見すると一部の方向けとも感じられるヒーリングを

どうしてどなたにも受けて頂きたいと願うか?をご紹介していきます。

 

まず、こちらではこの順番でヒーリングを受けると良いですよ、

とお伝えしています。

 

ヒーリングのプロセス

 

1.DNAアクティベーション(1回~数回 ※エネルギーの状態を見て提案

2.アデプトプログラム

3.アダムカドモン1(外部・幡ヶ谷)

4.キング・ソロモン・ヒーリング・モダリティ(KSHM)(外部・ヒーラー紹介。18年1月現在

5.キング・ソロモン・マインドリージョン(外部・ヒーラー紹介。18年1月現在

 

 

 

    ※ DNAアクティベーションの2回目以降~、

         フルスピリットアクティベーション(外部・ヒーラー紹介します。2018年1月現在)は、

         アデプトプログラム以降に受けられると効果的です。 

 

 

 

私たちの日々は、今までの当たり前の延長にあります。

学校に行くのが当たり前、就職して我慢して仕事をするのが当たり前

と言う風に、日常を送っています。

それしか私たちは生きていく道を知らないので、

そんなもんだろうと心のどこかで諦めるか当たり前と捉えて、

順応しながら、学校や会社に行き、何の疑問も持たないか、

イライラしたりしても堪えて、

何かの方法で発散したりして日常を過ごしています。

 

日本では寺子屋が江戸時代から始まったとされていますから、

6万年前を起源とする現人類の種という視点から見たらかなり新しいものですし、

義務教育は始めから決まった正解を探す教育のため、

探求心や好奇心や個性を伸ばすもの、新しい発想やその実現とは

程遠いとはご理解頂けるかと思います。

 

学校が始まってから長い年月をかけて順応していけばいくほど、

決まりという箱の中に入れられている無意識のストレスに曝されて、

持って生まれたエネルギーからどんどんかけ離れていきます。

何重にもなった小さな箱の中に押し込められて、

無限に拡がることが出来るご自身の輝きが圧縮されて変形し、

窮屈な様を想像してみると判り易いかと思います。

 

その箱を取り除いていったり、形が変形した輝きを

元に戻すのがヒーリングになります。

 

表層意識や顕在意識では通常、認識できないけれども、

潜在意識やハートの奥のどこかで知っている自分の無限の可能性。

 

ご自身の可能性を、それぞれ専門の領域にアプローチすることで

エネルギーをクリアにして呼び起こしていき、開いていきます。

 

一番初めに良いヒーリングセッションがDNAアクティベーション。 

DNAアクティベーションでは6種類ものエネルギー的な調整を行い、

その後に天界からの光を注入して、ご自身の輝きが発揮できるように、

活性化をしていきます。

そこから、ヒーリングやプログラムで壊せる壁を壊して、

動きやすくしていきます。

ここまでやれば本来のご自身に近づき生きやすくなる、

と10年間の経験で見てきたのが、前述のヒーリングをすべて終えたところです。

 

1~3年の長期的な視野で、要らないものを壊していく、

エネルギーの状態を修復していく、活性化していくと捉えて頂けたら、

一つ一つの変化も味わえるしヒーリングを受けるのが楽しくなるかも♪

心の状態も、身体の状態も上向きになることが期待できます。

 

スポーツの上達や、勉強や理解を深める時と同じように、

実際に受けること、継続してやっていくこと、

時間を費やして行くことで、数年前とは違った自分に出会うことができます。

 

現在、様々なヒーリングの手法がありますが、

セレスチャルブライドでのヒーリングは、

3000年以上連綿と続くとされ、その手法とエネルギーを守り続けている

モダンミステリースクールで修得しております。

私自身が体験し良さを確認した上で、提供する側・ヒーラーをしております。

パワーやエネルギーをご体験頂いたり、変化を感じられたり、

氣づいたらいつもよりリラックスしていたなんてことがあるかと思います。

 

お越し頂く方にいつでもベストを提供できるように日々の準備と、

入念にセッション前の準備をしてお待ちしております^^